朝のルーティン | あぁ、楽しや木版画!

2019/12/21 23:52

ふと思い立って1年ぶりくらいにpodcastの中から英会話レッスンをひとつ選んで聴いてみたら、会話のテーマが「朝のルーティン」だった。なるほど、100人いれば100通りの朝のルーティンがあるわけか。自分の朝はどうだろう。

目覚めたら、まず枕元にあるメガネをかけて部屋の隅の置き時計を見る。近眼なので、寝るとき以外はコンタクトか眼鏡をしないとほとんど周りが見えない。
基本的にアラームはかけない。週7日、毎日ほとんど同じ時間に目が覚めるから。私には平日も休日もあまり関係ないし。寝る時間にズレがあっても、不思議と起きる時間はだいたい同じ。

時刻を確認したら、冬は、布団から腕だけ出して前の晩にあらかじめ枕元に置いておくリモコンでピッと暖房をつける。暖まるまで10分ほど二度寝するか、または布団の中で寝たままストレッチ。朝は身体がカッチコチ。学生のときは全然そんなことなかったのに、今や起き抜けの身体が1日のうちで一番固くて動かない。十分寝てるのに。

とはいえ目覚めはとても良いほうで、布団から出て1日を始めるのに時間はかからないほう。トイレに行って、水を飲んで、顔を洗って、部屋着に着替える。派手に盛り上がった髪の毛も一旦濡らして落ち着かせる。

次はストレッチ。ここ2、3年ほど、youtubeを見ながらときどき繰り返しやっていたヨガが半分身について、今は自分流のエセ太陽礼拝やエセ月礼拝などをやるのが習慣になった。それをしないときはラジオ体操第1。ラジオ体操もなかなかハード。いずれにしても、身体のコリがほぐれたらあとは適当に。朝ドラを見ることに気を取られ、ストレッチもラジオ体操もフェードアウトしていくこともよくある。

そして、ここまで放っておかれたベッドをザッと整えて、朝ごはん。残り物のときも、簡易で作るときもあるけど、朝はたいていご飯とお味噌汁。これさえあれば。最近は以前にも増してご飯とお味噌汁が大好き。
こんなところか。ただの平和な朝のルーティン。


今日も変わりない朝で始まり、午後は日比谷のあたりを歩きました。曇り空の下、鼻がよく通るような冷たい北風。冬ですねぇ。

実感は湧かないけれど、新年まであと10日。
ニュースで見る被災地。テレビの前でぬくぬくして自分は何をやっているんだ、と情けないです。
各地の被災者の方々に暖かい場所があることを、心から願っています。


木版画「仮装パーティー」2018年