雑記 | あぁ、楽しや木版画!

2020/07/06 14:30

 雨続きの7月。


 外出自粛期間中のことでも書いてみようかと思っても、文章にしようとするとどこから手をつけていいのやら。そもそも全体的にボワンとしていてよく覚えていない。気ままで平穏で有意義な時間と、圧倒的な孤独に鬱屈する時間とが並行した長い長い非日常だったはずなのに。

 日記として付けている10年メモを1ページずつ丁寧に見返して、ようやく日々の断片が蘇る。不安と焦りと、暮らしの楽しみと。人間として疲弊しない生き方を模索する、実践編のようだった。

 でも思い返すのはもう少し後にしよう。まとまる気もしないし。ともかくこの時期、誰もが頑張ったんだなと。本当にお疲れ様です。
 
 みんなこんなに頑張ってるんだし、年末でも、来年でも、きっと何か良いことあるかな。あってほしい。頑張ったで賞とか、よく耐えましたで賞とか。そんなふうに思えるようなご褒美みたいな嬉しいことが、きっとそれぞれに待っているに違いない。


木版画『散歩』2020年